【海外】旅人のオススメ

ワイコロア・ビーチ・マリオット唯一のレストランに大満足!

前回の記事ではワイコロア・ビーチ・リゾート内のショッピングモールについてご紹介しましたが、宿泊したワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパのご紹介に戻りたいと思います。

ハワイ島到着日の夜は、マリオットにある唯一のレストランで食事をしました。

マリオット内唯一のレストランへ

今回の旅行中、夜にゆっくり食事をすることができるのは到着日のみだったのに、食事する場所を決めていなかった私たち。キングス・ショップスにもう一度行くことも考えましたが、遅い時間になってしまったのでホテル内のレストラン「Hawaii Calls Restaurant & Lounge」で食事をすることにしました。

レストランはロビーの1つ下の階で、プールを望むことができる場所にあります。プールを眺めながら食事をできて、とても雰囲気の良い場所です。プール側からの写真ですが、伝わるでしょうか?

こちらのレストランも年齢層は高めで、時間が遅かった(20時ごろ)からかもしれませんが、ファミリーは見かけませんでした。

注文したお料理は全部おすすめ

あまりお腹が空いていなかったので、控えめに4品注文。どれも美味しかったので、全てご紹介したいと思います。

まず1つ目はこちらの生春巻き/SUMMER ROLL($12)。

見ての通り、中の具がぎっしり!野菜、えびだけでは無く、日本のおそばのような麺が入っていて、色々な食感を楽しむことができます。日本人の口に合うお味でとてもおいしかったです。(ほぼスイートチリの味ですが。笑)

次は、トマトのサラダ/Ugly Tomate($12)。バルサミコ酢のドレッシングです。

いくつかの種類のトマトでできており、甘いトマト、酸っぱいトマトとありますが、バランスが取れていてとても美味しかったです。さっぱりしていて、ずっと食べていられる味でした。

さて、前菜はここまで。メインはお魚、お肉を1品ずつ注文しました。

お魚はこちらの白身魚のグリル/MAHI MAHI($32)。お魚はふっくらで、ソースもとても美味しかったです。

最後は、お肉。ベイビーバックリブ/BABY BACK RIB($31)です。

どの料理も美味しかったですが、このリブが1番でした!!とっっても柔らかくて、骨から簡単に外れるんです。味付けも濃すぎず、程良い。お腹がいっぱいだったのに、一人一切れでは物足りない位でした(笑)

こちらのレストランに行ったら、是非注文してみてください!

意外とリーズナブルなお値段

ホテル内、ましてやマリオットのレストランは高いんじゃないか…と躊躇してしまうかもしれませんが、私たちはお料理4品と飲み物を1人ずつ注文し、チップ込みで約117ドルでした!

レートは1ドル約118円でカードの引き落としをされていましたが、それでも1人5,000円しないくらいで、意外とリーズナブルです。

まとめ

ワイコロアには徒歩で気軽に行けるレストランがほぼないので、マリオットに宿泊される方には1度は行くことをおすすめしたいレストランです!

お手軽に、美味しい料理と贅沢な気分を味わうことができますよ^^

お食事が終わった後は、是非プールをお散歩してみてください。人が居ない夜のプールはとても素敵でした。